1. HOME
  2. スターゼンの仕事
  3. 営業(ルート) N・O

2020年、新型コロナショック。
いま、自分にできること。
営業(ルート) N・O 2018年入社 ※記事内容・所属・写真はインタビュー当時

N・O

観光向けの需要は激減。バイキング形式だった食事を、配膳に切り替えるなど、急対応で乗り切ろうと動くところもある。兵庫県には有名な温泉街もあり、旅館に肉を卸しているお得意様も少なくありません。経営もオペレーションも大変。こんな時だからこそ、お客様の力になりたい。依頼にはできるだけ柔軟に素早く対応するように心がけています。
そして、みんなで話し合って感染対策にも力を入れて取り組んでいます。センター長に「採用サイトに載ります」と報告すると「笑顔だけは得意そうやな」と言われる未熟な自分ですが、早く一人前になれるように、頑張っています。

N・O

現在の仕事内容

神戸営業センターでルート営業を担当しています。一か月にどのくらいの量を使うのか事前に調べておき、ある程度余裕を持った状態で構えておいたおかげで、急な発注に対しても即対応。とても喜ばれました。先輩からの「お客様の仕入れ部門になるつもりで」というアドバイスが活きました。在庫を見ながら、自分発信で声掛けをする。賞味期限を確認する。急な発注にも対応できるようにする。お客様が求めるタイミングで、すでに用意してある状態にすること。相手の立場になって考えると見えてくるものがあります。

N・O

メッセージ

就活の軸は「好きなことに携わりたい」でした。食べることが好きで、食品商社というジャンルがあることを知り、スターゼンにたどり着きました。入社して思うことは、自分も含めて、忙しいことを好きな人が多いということ。何かしておかないと落ち着かないんです。休みの日はお客さんのお店に買い物に。仕事帰りは、営業所のみんなでゴルフの練習に。毎日忙しいけれど、とても充実しています。

前の社員 一覧へ戻る 次の社員
PAGE TOP
PAGE
TOP