1. HOME
  2. スターゼンの仕事
  3. 製造(松尾工場) K・K

元・アメフト部、
ハンバーグ工場を駆け抜ける。
製造(松尾工場) K・K 2016年入社 ※記事内容・所属・写真はインタビュー当時

K・K

「自主性がないぞ」上司にビシッと指摘されました。言われたことをやるだけ。自分の仕事範囲以外はしらんぷり。これじゃダメだ。反省した。新天地では心を入れ替えて頑張ろうと心に誓った。
ハンバーグを包装する工程の担当。ハンバーグは成形して、焼いて、冷却して、僕のところまで流れてくる。膨らみすぎてヒビが入ったものや、曲がってしまったものは、規格外として排除される。それを改善させようと、上流工程に働きかけた。原因は一つじゃない。なんと、ロス率70%まで抑えることに成功。高校時代はアメフトに明け暮れた。走る、パスする、駆け抜ける。あの頃にも負けないくらいの躍動が、ここにあります。

K・K

現在の仕事内容

松尾工場の製造部門。生産数、歩留まりを上げるために、担当工程のマネジメントをおこなっています。心がけていることは、すべての工程も見渡すこと。機器の仕組みやラインの知識を深めること。規格外品が流れてきた時に他の工程を素早く連携すること。工場の全工程で業務をマスターし、全工程の改善活動に関われるようになりたいです。

K・K

メッセージ

低空飛行の頃、上司にハッパをかけてもらったことで奮起。現上司と元上司から「応援してるぞ」と言ってもらえた時は嬉しかったです。自分一人だったらここまで成長できなかったと思います。他人行儀でよそよそしい雰囲気の会社ではありません。近い距離で見守ってくれる人がいる。スターゼンはそんな人間らしい会社です。

前の社員 一覧へ戻る 次の社員
PAGE TOP
PAGE
TOP